投資

スポンサードリンク

投資における射幸心

射幸心という言葉があります。

それは「幸運を射止める心理」と定義されます。

辞書などで調べると「自分だけ得したい、楽して得したいと言う心理状態」と書かれています。

「他の人よりも成績上位になりたい」

「他の人よりも金持ちになりたい」

そんな心理状態と言われます。

他人よりも優位に立ちたかったり、利益を得たかったりする心理は誰にしろ存在します。

一般的に「射幸心」という言葉はギャンブルに置いて使われたりします。

射幸心が強い状態だと、冷静な判断を失います。

競馬などでは大穴の一点狙いなどに走ってしまい、パチンコなどには多額の投資をします。

「得を出来る」となにも根拠がなく思いこんでいる状態、が射幸心の強い状態と言えます。

投資の世界でも射幸心は大きな障壁として存在します。

仮にFXなどで一時的に利益を出した状態になっても、「この間は利益が出たから」とリスク無視で無茶な投資にはしってしまいます。

投資の世界では自分の状況はもちろん、市場も冷静にとらえなくてはなりません。

リスク管理が最も重要になるので、ヒートアップした射幸心の強い状態は正に危険な状態と言えます。

自分の心理状態をコントロールするのは非常に難しい事だとは思いますが、投資ではそれが求められます。
| 投資 |

スタイルで選ぶ投資信託

投資信託を始める際、自分の運用スタイルを決める必要があります。

あなたは投資で、自分の資産をどうしたいのか?

意思決定が必要になります。

当然多額の投資となると、より慎重な意思決定が必要になります。

投資信託によって長中期的に安定した利益を得たいと考えている方はインデックス型を取るとよいでしょう。

逆に、短期的利益や大きな利益を上げる必要がある方はアクティブ型と呼ばれるものを勧められます。

こちらの二つの違いは運用方法の違いです。

インデックス型は市場の動きベンチマークに連動させ運用していくスタイルです。

こちらは株式市場の平均値を取るので安定しています。

また調査コストも安く抑えられます。

逆にアクティブ型は平均値を上回ろうとするタイプです。

当然市場は動きがあるので、上回る場合とそうではない場合があるのでリスクが生じます。

またファンドマネージャーへのコストもインデックス型よりもかかってしまいます。

まさにハイリスクハイリターンを目指すのがアクティブ型と言えます。

個人的に投資を始めたり、退職金を長く運用したりする場合はインデックス型を利用する場合が多いようです。

自分に合ったスタイルで資産を運用するのが一番でしょう。
| 投資 |

2億を作った超短期仕手株投資法

商材内容 :短期型株投資法マニュアル

価  格 :29,800円

詳細はこちら
2億を作った超短期仕手株投資法


□■□■□ 感  想 □■□■□

たった3つの約束事を守る事ができるのであれば、一刻もお金を稼ぐ方法を教えてもらえるんです。

このマニュアルは本当に驚くべき効果が出ますが、その分大金を手にして身を滅ぼす恐れもあるのです。

まさか、株でこんなに大金を手に出来ると思っていませんでした。

マニュアルを購入したからには、ある程度の利益は期待していたのですが…。



私がどうして株のノウハウに手を出そうかと思ったのか、答えは簡単でした。

銘柄の売り時に売らなかったり、買い時に買わずに大損ばかりで、はっきり言って人生のどん底にいたからです。

だから、再起をかけて色々な株投資のノウハウを学んだのです。

その中で効果があったのは、「仕手株で2億円を作った投資法」のマニュアルだけでした。

このマニュアルには購入の際に条件が3つありました。

それさえ守れればこの情報を公開してくれるとのこと。



3つの条件は本当に簡単なものでした。

マニュアルの内容と効果を知るまでは、その条件の意味すら理解していなかったと言うのが正しいかもしれません。

まさかノウハウを使用して、こんなにも元金が増え続けるとは思いませんでした。

利益を上げるとは言っても限度があるだろうと思っていたからです。

しかし、日々お金は増えています。

私はこの方法を知れたおかげで復活以上に大金を手に出来ました。



詳細はこちら
2億を作った超短期仕手株投資法


総合得点 :61/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
2億を作った超短期仕手株投資法
| 投資 |
スポンサードリンク
Copyright (C) 投資・FXの情報商材レビューセンター. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。