投資

スポンサードリンク

美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン

商材内容 :読み物として面白く、読んでいくうちに不動産の知識が得られる超アウトロー・アセットマネジメントの世界


価  格 :1,500円

詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材はメールマガジンで発行していた「不動産投資」を「1時間でわかる不動産プチバブルとサブプライムローン」というタイトルに変更し、

第1号から12号までの全編を収録した内容となっています。

これから不動産投資を検討しようと思っている人やファンドビジネスに関わりたいと思っている人、また今回のサブプライムローン・プチバブルについて知りたいと思っている人にとっては参考になる有益な情報が入っています。



もともとがメールマガジンである、ということもあり、とてもわかりやすい文章で書かれています。

一般的に不動産投資やマイホーム取得について書かれた書籍などは、ほとんどが「専門書」化していて、面白いというよりは「知識を得られる辞書」的役割を担っています。

しかし難解な内容ゆえにとっつきにくかったり、途中であきらめてしまったりという、マイナス要因もたくさんあるのが事実です。

この商材では、「読み物」として面白く出来ており、読んでいくうちに不動産の知識が得られる、というとてもお得感のある内容となっています。



特に何ができる、というものではありませんが、不動産の知識を楽しみながら得ることが出来る、という意味ではとても良くできたものだと思います。

書籍を読むように楽しみながら不動産の知識を得るには、最適の商材だと思います。

価格も一冊の本を購入するくらいに設定されているのがいいですね。



詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン


総合得点 :65/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン

不動産投資のメリット2

不動産投資のメリットはまだまだあります。

「所得税対策」としても考えられます。

不動産投資で得た収入には当たり前のことですが税金がかかります。

しかしその場合、減価償却費、ローン金利、管理費、修繕費などを必要経費として算入することが出来ます。

この中でも減価償却費の場合、実際に支払うわけではなく、帳簿上のマイナスとなります。

もしも、建物が永遠に使用できるという前提であれば、その分課税所得が減少し、税引き後の手取りが増える効果が期待できます。

とはいえ建物はいずれ老朽化して減失していくものなので、減価償却費の経費算入は当然のことと言えるでしょう。

それから「相続対策」という面も否定できません。

不動産投資には4つの節税効果があります。

「貸家建て付け地としての評価減」「小規模宅地の評価減」「建物の固定資産税評価との差による評価減」「借家権の発生による評価減」です。

そして資産が増えることによって、相続人に分けやすくなるというメリットが生まれます。

資産家にとってみれば、物納用地を潰すことなく、相続対策を行うことが出来るのですね。

またインフレの場合にも、現金で持っているよりも不動産の方が有利だと言われています。

物価が上昇すれば、購入した物件の資産価値や家賃収入も上昇すると考えられるからです。

GOLDEN ポンド FX

商材内容 :ポンド円に特化したFX投資手法


価  格 :9,800円

詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材では、FXの中でも取引通貨を「ポンド円」にのみに限定した内容のものになっています。

その理由として、5分足ベースのトレンド順張り系のシステムを採用しているため、ボラティリティが高く、トレンドに素直な通貨に適しているということが挙げられます。

オーストラリアドル円などもボラティリティはありますが、ロスカット幅、利食い幅、スプレッドなど総合的に見てポンド円の方が適していると考えられます。

ドル円など他の通貨ではうまく機能しませんのでオススメ出来ません。



完全順張りのトレンド戦略なので、ロスカットを小さく、利食いを伸ばすという損小利大システムを採用しています。

また他のトレンド系システムとの違いとして、この商材では決済ルールを採用しているため、トレンドからの一時的な反発に騙されることがなく、ポジションを保有し続け利益を伸ばすことが出来る、ということが挙げられます。

数値を甘めにしていれば、他のシステムでも騙しを避けることは出来るのですが、この商材ではFXはエントリールールと同じ数値を用いながらも、独自の決済ルールを使うことで利益を伸ばしているのです。

また一般的にトレンド戦略はレンジ相場に弱い、という特徴がありますが、エントリー回数を意図的に抑えることによってレンジ相場での往復損失の積み重ねを避けています。

これはポジションを決済する場合、ある特殊な方法によりリバウンド局面でのロスカットによる損失拡大を抑えるよう設計されているからです。

エントリーや決済は明確にルール化されているので、わずかなずれはありますが、誰がやっても同じような結果になります。

他のFX系商材では裁量によるものが多いのですが、これは再現性を重視しています。



初心者がおこなっても同じような結果が出ることになりますが、売買ルールや手法など、基本的なことは身につけた上でないと使用することは出来ません。

ある程度の知識が必要と言うことになります。

また自動売買ではないので、明確な売買ルールはあるにせよ、売買のタイミングなどによって若干の成果の違いは出る可能性があります。



詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


総合得点 :65/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX
スポンサードリンク
Copyright (C) 投資・FXの情報商材レビューセンター. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。