投資

スポンサードリンク

欠陥住宅を見抜く

マンション投資などの不動産投資をする方が増えていますが、目の前の収益ばかりに踊らされて物件自体をしっかりと見抜くことを忘れがちです。

もし欠陥住宅だったら、収益どころではなくなってしまいますから、欠陥住宅を見抜く力を備えていた方がよさそうです。

マンションの場合、鉄筋コンクリート造りがほとんどです。

しかし「鉄筋だから大丈夫」なんて軽く考えないでください。

外壁に関していえば、強度を高めるために一筋を一列に配置するシングル鉄筋より、二列に配列しているダブル鉄筋を選んだほうが、あとあと安心です。

あと見落としがちなのが収納です。

マンションのパンフレットには「収納率」というものが載っていると思います。

この「収納率」は、専有面積のうちに占める収納面積の割合です。

収納面積は、一般的にクローゼット、押入れ、納戸、靴箱、トランクルームなどをさし、マンションなどでは収納率は全体の7%あれば合格と言われています。

ところが、実際には吊り戸棚、キッチン下部のスペースなどまでも収納面積に入れて計算されている場合もあるのですよ。

計算方法によっては、いくらでもこの収納率を操作できますから、「収納面積」は気をつけたい部分でもありますね。
| 投資 |

不動産投資の魅力

投資と言えばFX、株式、債券、不動産などジャンルが様々ですね。

この中での「不動産投資」の魅力についてお話したいと思います。

まず「不動産投資」とは、マンションやアパートを購入して、他人に賃貸することで家賃収入を得ることと思われていますね。

それは間違いではないのですが、厳密に言えば、物件を取得してから売却して換金するまでのトータルの収益を追求する行為です。

不動産投資の一番の魅力は、「家賃」として安定した収入を得ることができるという点ですね。

例えば株式、FXでの投資の場合、不動産のように毎月分配金を受け取れるものはそうそうありません。

不動産投資では、入居者を確保することで毎月の収入が得られます。

また、一度入居すると退去するまで一定期間がありますから、その間は確実に収入があるということですね。

また、投資する物件次第では、売却によって利益をあげることができます。

今後、日本の経済がより成長した場合、地価の上昇などで思わぬ売却益が生じる可能性もゼロではないのです。

このように、不動産投資の特性をつかみ、リスクとターンをきちんと理解していれば、魅力的な投資商品となるわけですね。

このことが会社員を続けながら不動産投資をはじめる人が多い背景なのでしょう。
| 投資 |

黄金の株手法

商材内容 :今までの株人生の中で、損ばかりしていた著者がある時ひらめいた、「黄金の株手法」で大儲けするノウハウを伝授


価  格 :6,000円

詳細はこちら
黄金の株手法


□■□■□ 感  想 □■□■□

株式ってなんだか難しいイメージがありますよね。

最近ではFXの人気が高まり、ぼくの周りでも株式投資をしている人はさほど多くありません。

まあ株式をもっているといっても、株式ばかりにのめり込むばかりにはいかないので、うまく儲けにつなぐことがあまりできていませんでした。

そんな時に出会ったのがこの「黄金の株手法」です。



とにかくこの商材にかけていましたから、ゆっくりじっくり読み解こうと思っていましたが、あまりのおもしろさにマニュアルを閉じることができずに、一気に読んでしまいました。

この「黄金の株手法」では、やく3倍のリターンを実現することができます。

つまり30万の自己資金があれば、99万円の運用が可能だということですよ!

また、今までは気づかなかった「儲かる株」を見つけられるようになります。

そんなこと、まさか思いつくはずはないですよね。しかしこの商材では可能なのです。



ぼくみたいな株の知識のある方にはもちろん、株初心者にもとてもわかりやすいマニュアルだと思いました。

一般投資家の98%は負け組と言われているそうです。

きっとぼくは、その98%だったでしょうが、この「黄金の株手法」を手に入れたことをきっかけに勝ち組といわれる2%の仲間に入れることになりました。



詳細はこちら
黄金の株手法


総合得点 :70/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
黄金の株手法
| 投資 |
スポンサードリンク
Copyright (C) 投資・FXの情報商材レビューセンター. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。