投資

スポンサードリンク

PipsHunter(ピップスハンター)

商材内容 :FXトレードのプロと自動売買システムのプログラマーのプロが手を組んだ究極の長期安定型FX売買システム


価  格 :49,800円

詳細はこちら
PipsHunter(ピップスハンター)


□■□■□ 感  想 □■□■□

バックテストの期間がたった1年のPipsHunter。

一般的にバックテストで多いのが過去5年とか10年ですよね。

このマニュアルは過去をた大切にしながらも、過去にとらわれすぎず現在の相場を見据えているところが好感が持てました。

このマニュアル「PipsHunter」は相場の癖を狙った負けづらい手法を元に開発された長期安定型自動売買システムです。



ですから、利益の単位が百万、千万、はたまた億というような現実とかけ離れたものではなく、安定したシステムでコツコツと運用していくという主旨のシステムですね。

ということは、コツコツと…というシステムに自分が合わないという人は、購入しない方がいいです。

他の、一攫千金に近いようなマニュアルを探して下さい。

プロといえるトレーダーは、資金がなくなってしまうようなトレード方法はしません。

市場から撤退することなく、安定してコツコツと増やしているのです。



そんな裏事情は知ることなく、一気に大金をつかみたいという気持ちが、今まで勝てなかった原因、そう考えて、このマニュアルに取り組んで下さい。

もちろんパソコンにしがみついておく必要はなく、自動売買システムですから自分の好きなことをしながらトレードを楽しむことができるのです。

確かに利益は必要ですが、ガツガツして儲けるよりも、心にゆとりを持った方が儲けが出るということを、このマニュアルで教わった次第です。



詳細はこちら
PipsHunter(ピップスハンター)


総合得点 :69/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
PipsHunter(ピップスハンター)
| 投資 |

オフィスビル経営

不動産投資をしようと考えた時には、まず「何に投資するか?」という部分を検討することから始めます。

一言で不動産投資といってもアパートやマンションの経営、オフィスビルや商業施設の計などというように様々な形態があります。

「オフィスビル」を経営するためには、かなりの投資額が必要になります。

しかし、同じ規模のマンション経営と比較すると、家賃単価が高く設定できるということで、収益性はよくなるという傾向があります。

不動産投資で、高い収益が欲しい場合には、オフィスビル経営は適しているでしょう。

あとは、いくつかの条件に気をつけて話しを進めなければいけません。

まず、立地条件。

オフィスビルが不便な場所に建っていても、集客が見込めないので借り手がみつかりません。

通勤の利便性が高い地域、入居テナントの主要取引先や官公庁などに近接している地域というように、テナントの業務活動に適した立地条件が必要です。

そしてオフィスビルの場合は、個人ではなく法人のテナント需要が中心となりますので、景気や企業業績が需要動向に関係してきます。

景気がいい時と悪い時の差が出やすいのも、オフィスビルの特徴と言えるかもしれません。

将来、売却を有利に進める出口戦略も視野に入れた投資判断が必要です。
| 投資 |

榊淳司のただ今「値引き販売中」マンション2首都圏編

商材内容 :あの大手不動産も実は値引きを行っているという事実を暴く衝撃のレポート


価  格 :3,490円

詳細はこちら
榊淳司のただ今「値引き販売中」マンション2首都圏編


□■□■□ 感  想 □■□■□

このマニュアルは、前回の発売からわずか数カ月後に出版されました。

ということは、前回の評判の高さが伺われますね。

前作発売の時点から新作までの間に完売した物件はわずか3物件。

もともとの物件数は18件でしたから、売れ行きの悪さがわかります。

値引きをしてもそれでも売れない…ということは、不況のせいだけなんでしょうか。



そんな世の中でも大手財閥系である、住友不動産、三井不動産レジデンシャル、三菱地所、東京建物などは、決して値引き販売をしないというのが暗黙の了解でした。

一種のブランドですよね。

僕自身もマンションを探していて、安いマンションにありつきたいけれども、やはり大手財閥系のマンションに住んでみたいという憧れをもっていました。

しかし、買えるような金額ではないはず、と思い続けていたのです。

しかし、このマニュアルを読んでみて、考えがガラッと180度変わりました。

大げさかもしれませんが、

「まさか…」

とあいた口がふさがりませんでした。



そしてあこがれていたあの大手財閥系を見る目も変わってきたのです。

もしこの事実を知らなかったら、私は少し無理をして、財閥系マンションを買っていたかも知れません。

あるいは、財閥系は諦め、その他のマンションを購入していたかもしれないのです。

今言えることは、このマニュアルを買ってよかった…というひと言だけです。



詳細はこちら
榊淳司のただ今「値引き販売中」マンション2首都圏編


総合得点 :95/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:5★★★★★


詳細はこちら
榊淳司のただ今「値引き販売中」マンション2首都圏編
| 投資 |
スポンサードリンク
Copyright (C) 投資・FXの情報商材レビューセンター. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。